2009年 02月 23日
   冬鳥 尉鶲(ジョウビタキ)
天道虫は、じっとしていて動かない草花や風景をずーっと撮影してきました。
国中の撮影ポイントを探しに、山辺の道から外れ、さらに山手へ登り、梅などを撮影して
いましたら、なんと!目の前に可愛い野鳥が・・・・・・
尉鶲は、人里離れた空気の綺麗な梅林で自由奔放に暮らしていたのでしょう!
当然、名前などわかりませんから調べまくりました。その結果、スズメ目 ツグミ科の
尉鶲 ジョウビタキ ( 雌 ) であることが判明しました。この雌の方が、雄よりもずっと可愛いです。

冬になると日本にやって来て、暖かくなると中国・サハリンなどに戻り繁殖するとのことです。
雀より少し大きいぐらいですが、こんな小さな体で日本海を渡ると思うと、エールを送りたくなります。


f0046158_1913424.jpg


f0046158_19275512.jpg


f0046158_19144438.jpg

 α900 + High Speed AF APO 200mm F2.8 G  






f0046158_19303050.jpg


f0046158_1915528.jpg


f0046158_19155664.jpg

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-02-23 19:16 | 天理


<<    スローな時の流れを 21...         スローな時の流れを 20... >>