タグ:Planar T* 50mm F1.4 ( 13 ) タグの人気記事

2009年 03月 01日
   スローな時の流れを 24 < 国中の春 >
大和三山がよく見えるところに登ってきました。
ここからは大和三山をはじめ、二上山、大神神社(三輪神社)の大鳥居、
箸中古墳など有名なところが一望にして眺めることができます。
国中の騒音は全く聞こえませんし、ただメジロなどの野鳥の鳴き声だけが
聞こえます。
たくさんいたメジロの撮影に挑戦しましたが、やはり駄作ばかりでした。   212 s

   ☆画面中央やや右・・・耳成山 (奥に、葛城山)
   ☆画面中央やや左・・・畝傍山 (奥に、金剛山)
   ☆画面左側低く ・・・・・香具山
   ☆国中 ( くんなか )・・大和盆地一帯

           国中の 見渡すほどに 春霞


f0046158_15235832.jpg

 α900 + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  



               ☆桃の花芽でしょうか! 開花が楽しみです。

f0046158_15241475.jpg

 α900 + High Speed AF APO 200mm F2.8 G  



数枚の写真続きます

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-03-01 15:27 | 桜井
2009年 01月 28日
   八釣の蝋梅
今年は、八釣の蝋梅を撮影するために3回出かけました。

今回もレンズの試しも兼ねています。
場所を変えて試すよりいいかと思いまして・・・・


f0046158_19425856.jpg

 α900 + Jena Flektogon 35mm F2.8  



f0046158_19442497.jpg

 α900 + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  



f0046158_19435078.jpg

 α900 + MD/MA + MC ROKKOR-PG 58mm F1.2  



More

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-01-28 19:57 | 飛鳥
2009年 01月 26日
   八釣の里
厳しい寒さの中、八釣(明日香)の里に行ってきました。
この時期といえば、やはり”蝋梅”になります。
この場所に立てば、1時間以上はいますので
3人との出会いがありました。

レンズの試しも兼ねて・・・・・・・・

f0046158_20333726.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA  



f0046158_2034696.jpg

 α900 + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  


  
  

More

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-01-26 20:40 | 飛鳥
2009年 01月 07日
   八釣
そろそろ蝋梅が開花するだろう明日香の八釣に行ってきました。
自宅の蝋梅は、もうすでに盛りが過ぎましたが、やはり明日香は
寒いのでしょう。八釣の蝋梅の見頃は、11日(日)でしょうか?!

20mm、50mm、135mmレンズの試しも兼ねていて、特に
20mmレンズを装着したカメラ(フルサイズ)のファインダーを
覗きたいと思いました。


f0046158_1943271.jpg

 α900 + SIGMA 20mm F1.8 EX DG ASPHERICAL RF  



f0046158_19443157.jpg

 α900 + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  



f0046158_2034699.jpg

 α900 + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  



一声かけましたら、こころよく承諾していただけました。
ありがたいことです。

f0046158_19454951.jpg

 α900 + STF 135mm F2.8[T4.5]  



f0046158_19472068.jpg

 α900 + STF 135mm F2.8[T4.5]  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-01-07 19:59 | 飛鳥
2009年 01月 03日
   とても大切な節目
 カメラとのつき合いでは、三十数年前に叔父からいただいたミノルタの SR-T101
(MFのみ)、1991年に仕事と趣味兼用としてミノルタの α-8700i (AFあり)、
2005年の秋にHP用としてコニカミノルタの αsD という主だった変遷をしてきました。

αsD を入手して五ヶ月後、突然、2006年1月19日にコニカミノルタの終焉をむかえました。
αレンズ の中古市場では、売りはらう者や買いあさる者で大混乱が生じていましたが、
天道虫はレンズを買いたす側にまわりました。

2006年3月31日に、カメラ部門は sony に受け継がれ、7月21日に α100 が第1号機
として販売されました。2006年の前半は、ミノルタ党にとってはつらいものがありました。
しかし、α100以降は定期的に新機種が市場に投入され、sony には感謝しています。

  2006-07-21  α100
  2007-11-09  α700
  2008-02-15  α200
  2008-03-07  α350
  2008-07-17  α300
☆2008-10-23  α900

手ブレ補正機構を搭載したαシリーズのフラッグシップモデル α900 が販売されました。

 35mmフルサイズセンサー
 有効2460万画素CMOS
 視野率 約100% のファインダー

本当にたくさんの機能がありますが、MFを主体としている天道虫は上述の 3項目 だけで
十分満足し、さらに、αレンズを本来のボデイーに装着してファインダーを覗き、シャッターを
押せる幸せを感じています。また、コニカミノルタの αsD には 3年間 お世話になり、
これからはサブカメラとして・・・・

                                              2009-01記


f0046158_854243.jpg

 αSD + Planar T* 50mm F1.4  

 

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-01-03 09:04 | 機材
2008年 12月 25日
   スローな時の流れを 18 <勾玉池(鳥見山)>   
早朝に狭い道を登って、心細いですが鳥見山にはじめて行きました。
すでに一人のカメラマンが写真を撮り終えたのでしょうか? 朝の食事をされていました。
この方に、鳥見山に関することをいろいろと教えていただきました。

ここは、日本書紀にも登場するところで、池の名前も”勾玉(まが玉)”と古さがわかります。
池の透明度もよく、風もない早朝の水面はまさに鏡のようで、とても驚きました。


           乱れ世に 勾玉澄し 年の暮


f0046158_5513451.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA  

 

f0046158_5532100.jpg

 α900 + Planar T* 50mm F1.4  

 

More

[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-12-25 05:54 | 宇陀
2008年 12月 04日
   スローな時の流れを 17 <額井からの眺望>
榛原区戒場(宇陀市)の戒長寺への途中に、額井があります。
前の日が雨で、晴れわたる朝だと、ここからの眺めは特に素晴らしいです。
この日の雲は特に厚く、里そのものがすっぽりと雲で覆われ、
里はまるで眠っているようでした。


           寒暁の 山ふところの 眠りかな


f0046158_1931974.jpg

 αSD + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA  

 


f0046158_19314894.jpg

 α900 + Planar T* 50mm F1.4  

 

 

[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-12-04 19:34 | 宇陀
2008年 04月 12日
   スローな時の流れを 13 <石舞台の桜>
石舞台古墳は蘇我馬子(男)の墓だという説があります。
桜日和の日に、早朝から石舞台にとことこと出かけましたが、
7時だというのに、すでに多くの旅人やカメラマンが・・・・・
まほろばは、桜と朝陽が似合うような気がしています。

カメラなどの道具も決まっていますから、プロの方でしょうか?
シャッターチャンスを、じ~っと待って・・・・・・
移動する気配はまったくありません。

            花ざかり 儚く舞うや 石舞台

             ひらひらと 掟悟りし 桜かな

f0046158_19205363.jpg


f0046158_1921427.jpg


f0046158_19555183.jpg


f0046158_19224267.jpg

 αSD + High Speed AF APO 200mm F2.8 G  



f0046158_1950372.jpg


f0046158_19514469.jpg

 αSD + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-04-12 19:25 | 飛鳥
2008年 01月 04日
   飛鳥寺界隈 と Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS
3日は寒さも緩み、温かく長閑な日でした。
久しぶりに飛鳥寺界隈をぶら~りと・・・・・・

今回は、Planar T* 50mm 1本だけの風景写真
試し撮りも兼ねながら散策を試みました。
散策していると、汗ばむほどの暖かさでした。

     初夏、蓮が天道虫を待っていてくれるところ・・・
     真正面の寺が 飛鳥寺
     左前方に 蘇我入鹿首塚
f0046158_174744.jpg

     泥田の中で、春をじっと待っているんだよね!
f0046158_175662.jpg

     蘇我入鹿首塚  飛鳥寺から真西へ20m
     向こうの丘は甘樫丘
f0046158_1762562.jpg

     飛鳥寺
f0046158_1765754.jpg

f0046158_1773143.jpg

     甘樫丘を臨む
f0046158_178690.jpg

     ある丘から 二上山と畝傍山を眺める
f0046158_1784051.jpg

     お気に入りの石仏
f0046158_1791485.jpg

 αSD + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-01-04 17:09 | 飛鳥
2007年 12月 27日
   『蝋梅』 と Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS
Planar T* 50mm を使って蝋梅を今年も撮ってみました。
この 50mm というレンズで花を撮影する場合、
どのように扱えばよいかを、蝋梅で試してみました。
絞り値: f/1.4~f/16
撮影距離: 0.45m~∞
最短距離が0.45mですが、もっと短ければよいのに・・・

今まで扱ったレンズの中で、一番難しいレンズという印象が
残りました。
ですから、全ての写真に対してトリミングしました。

今日は快晴だったので、空色は真っ青に・・・・・
ピントが合った領域の切れは、流石!
ツァイスレンズはいつも中古のレンズを使っていますので
今販売されているレンズを久々に使い驚いています。
f0046158_1871887.jpg

f0046158_188245.jpg

f0046158_1892248.jpg

f0046158_18101175.jpg

手前の窓ガラスにピントを合わせて
向こうの常緑樹を撮りました。
背景に光源があると、これが鱗状になり、やや煩雑な雰囲気
このレンズをどの場面で使うかが課題
花だけを単純に撮るということは無理かもしれないと思いました。
今度は、風景写真に挑戦してみたいです。
f0046158_181049100.jpg

 αSD + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2007-12-27 18:12 | 草花