タグ:俳句 ( 27 ) タグの人気記事

2008年 12月 04日
   スローな時の流れを 17 <額井からの眺望>
榛原区戒場(宇陀市)の戒長寺への途中に、額井があります。
前の日が雨で、晴れわたる朝だと、ここからの眺めは特に素晴らしいです。
この日の雲は特に厚く、里そのものがすっぽりと雲で覆われ、
里はまるで眠っているようでした。


           寒暁の 山ふところの 眠りかな


f0046158_1931974.jpg

 αSD + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA  

 


f0046158_19314894.jpg

 α900 + Planar T* 50mm F1.4  

 

 

[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-12-04 19:34 | 宇陀
2008年 11月 15日
   スローな時の流れを 16 <檜原神社の夕照>
この檜原神社は、大和国中(くんなか)が一望でき、さらに眼下に
箸墓の森や美しい二上山(二神山)の姿も眺めることができる台地に
あります。
以前から、この檜原神社の夕照を撮ってみたいと思っていましたが
その願いがかないました。


           ひとり来て 二神こがれ 冬の夕
           ☆二神 ( ふたかみ )・・・・・・二上山 < 二神山 > ( にじょうざん、ふたかみやま )


f0046158_1348439.jpg


f0046158_13515035.jpg

 αSD + STF 135mm F2.8[T4.5]  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-11-15 13:52 | 桜井
2008年 08月 26日
   スローな時の流れを 15 <秋の蓮>
朝露をたっぷりと含んだ草をかき分けて進むと、飛鳥寺の蓮池には
この時期にしか味わえない光景があります。
もう!蓮の見納めかもしれません。

           白露の 飛鳥路わけて 白白と

f0046158_22471430.jpg


f0046158_224882.jpg

 αSD + AF APO TELE MACRO 200mm F4 G  



More

[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-08-26 22:51 | 飛鳥
2008年 06月 12日
   スローな時の流れを 14 <青柿>
無軌道なバブルがはじけて、どうもおかしくなった日本!
これからの国と民はどこへ行く?

            まつりごと 打てど打てども 柿青し

f0046158_2147094.jpg

 αSD + STF 135mm F2.8[T4.5]  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-06-12 21:53 | 草花
2008年 04月 12日
   スローな時の流れを 13 <石舞台の桜>
石舞台古墳は蘇我馬子(男)の墓だという説があります。
桜日和の日に、早朝から石舞台にとことこと出かけましたが、
7時だというのに、すでに多くの旅人やカメラマンが・・・・・
まほろばは、桜と朝陽が似合うような気がしています。

カメラなどの道具も決まっていますから、プロの方でしょうか?
シャッターチャンスを、じ~っと待って・・・・・・
移動する気配はまったくありません。

            花ざかり 儚く舞うや 石舞台

             ひらひらと 掟悟りし 桜かな

f0046158_19205363.jpg


f0046158_1921427.jpg


f0046158_19555183.jpg


f0046158_19224267.jpg

 αSD + High Speed AF APO 200mm F2.8 G  



f0046158_1950372.jpg


f0046158_19514469.jpg

 αSD + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-04-12 19:25 | 飛鳥
2008年 04月 11日
   スローな時の流れを 12 <飛鳥寺の桜>
早朝、飛鳥寺付近を通りかかったら、NHKの車が数台とそのスタッフを発見・・・・・・

NHK おはよう関西で、中継シリーズ 「古都の春」 がまさに
報道されるところでした。 しかも、今日が初回!
”飛鳥寺・日本最古の寺で咲く桜”というテーマで・・・・・

このような出会いははじめてでした。

            うい桜 メディアも愛でる 飛鳥寺

f0046158_227270.jpg


f0046158_228791.jpg


f0046158_2293454.jpg

 αSD + High Speed AF APO 200mm F2.8 G  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-04-11 22:11 | 飛鳥
2008年 04月 01日
   スローな時の流れを 11 <菜の花>
飛鳥の稲渕にも、やっと春がきました。
棚田に咲いた菜の花を前にして、天道虫のこころは
ふらりふらりと舞ってしまいました。
天道虫だけでなく、多くの人たちが、ここ稲渕に・・・・・・

            菜の花の 待ちに待ちたる 宴かな


f0046158_2255921.jpg


f0046158_2283342.jpg


f0046158_22132695.jpg

 αSD + AF APO TELE MACRO 200mm F4 G  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-04-01 22:14 | 飛鳥
2008年 03月 20日
   スローな時の流れを 10 <井寺池>
三輪の檜原神社からは、二上山(二神山)と箸墓古墳(約280m)を望むことができ、
あまけに、お彼岸の頃には夕日が二上山に沈むという場所・・・・・・・
また、箸墓古墳は卑弥呼の墓であると言われ、いわゆる邪馬台国近畿説でも有名で
日本書紀には「日中は人がつくり,夜は神がつくった」と記載されています。

てつまんさんの地図を頼りにやっと目的地の井寺池に辿り着くことができました。
檜原神社近くの井寺池には、初老の方が夕焼けを撮るためにすでに待機しておられ
仲間に入れてもらい、一時の間楽しい写真談義をあれこれとさせていただきました。

            神創り 薄暮漂う 卑弥呼かな

f0046158_9323861.jpg

f0046158_9564617.jpg

 αSD + Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2 ZS  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-03-20 09:40 | 桜井
2008年 03月 14日
   スローな時の流れを 09 <呱々の声>
飛鳥の里・八釣で、初々しい梅一輪をみつけて、
マクロレンズでできるだけ迫ってみました。
等倍に描き出されたファイダーの画像は、
見慣れている姿とは大きく違い、こころが
動きました。

集会所の前で、梅を1時間以上撮り続けている
まほろばを、きっと村人は奇異な目でみていたと
思います。

            春ひかり 待ちに待ちたる 呱々の声

f0046158_6574287.jpg

 αSD + AF APO TELE MACRO 200mm F4 G  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-03-14 06:59 | 飛鳥
2008年 03月 11日
   スローな時の流れを 08 <春近し>
新しいレンズを入手し、こころが軽やかになりました。
試し撮りがしたくて、春の稲渕へ行きました。
そして、朝風峠を望みましたが、棚田は確かに春に向かって動いています。

            春風に雲かるく棚ほぐれけり

f0046158_18405965.jpg

 αSD + Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2 ZS  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-03-11 18:48 | 飛鳥