タグ:俳句 ( 27 ) タグの人気記事

2009年 12月 31日
   スリムネジ ( Y-08 製作記 01 )
           『 まほろば 写真俳句 』 の Y-08 製作記 02 、03 ・・・・・・と続きます。



ザ・キット屋の SA/F80AMG 専用バックロードSPキット ( Y-08 ) を製作していて、スリムネジ
という頼もしい存在を知りました。このSPには、3.3φの45mmのスリムネジが使われています。
 
 コーススレッドネジの軸径を細くしたスリムネジは、軸細コーススレッド、Fビス などの名前で呼ばれ
ていて、建築における内装作業用に開発されたネジです。
従来の釘に替わるものとして、” 締め付け強度の高さ ” ・ ” 作業性のよさ ” という点でかなり良い
ことがわかりました。

スリムネジの長さは、5mm刻みで25mmから75mmまでありますが、ピッチが粗く長いですから
電動ドライバーが必需品になります。SPの箱やオーディオのラックなどには、太さが3.3φの
スリムビスを用います。締結する材料の厚みの2.0倍-3.0倍を使用する長さの目安として考えると
良いでしょう。   332
 

 
       スリムネジ締めて詰めるや年の岸
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
  
f0046158_20221690.jpg
 
 
       ☆オリジナル・バックロードSPキット ( Y-08 ) の内部構造
f0046158_20233932.jpg

 
       ☆スリムネジで締め上げれば、接合部分はすべて90度になる! それほどカット精度がよい!
f0046158_20242785.jpg

 
       ☆ザ・キット屋から送られてきた板にスリムネジ用の穴の数が 83個 ( 1箱あたり )
         開発当初に比べて少ないので、自分で増やして 139個 (1箱あたり ) にしました
f0046158_20224529.jpg

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-12-31 20:22 | 真空管アンプ
2009年 12月 29日
   祝い餅
年の暮れに、特に28日に餅つきをしますが、今年は新たに赤米(うるち米)と黒米(もち米)を
知人から入手しました。ですから餅の種類が増えて大変でしたが楽しかったです。
餅つきができる有難さを味わいつつ、家族総出の一日でした。
 
 
       つつがなく暮れる五穀の祝い餅
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
  
  
       ☆白餅                                     豆餅
                                                  丹波の黒豆、これだけは外すことができない豆です
f0046158_15494462.jpg


  
       ☆あられ餅 ( 黒米<もち米>入り )                  あられ餅 ( 赤米<うるち米>入り )
         もち米38%+黒米12%+うるち米(白)50%            もち米50%+赤米12%+うるち米(白)38%
f0046158_15503697.jpg



       ☆きび餅  (もち米90%+キビ粉10%)                                     きな粉
          きび餅をお湯で柔らかくしてから、こ好みの量の砂糖を入れたきな粉をまぶしていただきます
f0046158_15511411.jpg

 
[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-12-29 15:51 | 天道虫
2009年 03月 03日
   スローな時の流れを 25 < 織部のお雛さま >
最近は気に入った焼き物を持ち帰らなくなりましたが、一時期ちょこちょこ
増やしていきました。
良いと思ったら購入しないと、二度と出会えないことがありますから・・・・・・・

今年も、この織部焼きのお雛さまを、妻が同じ場所に同じように飾って
くれましたので、昨年と同じ写真を活用しました。   213 mi


           織部雛 父似の娘 乳子を抱く
             ☆ 乳子 ( ちご )

           織部雛 おさなき姿 重ねをり
             ☆ 20080225

f0046158_5143435.jpg

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-03-03 05:14 |
2009年 03月 01日
   スローな時の流れを 24 < 国中の春 >
大和三山がよく見えるところに登ってきました。
ここからは大和三山をはじめ、二上山、大神神社(三輪神社)の大鳥居、
箸中古墳など有名なところが一望にして眺めることができます。
国中の騒音は全く聞こえませんし、ただメジロなどの野鳥の鳴き声だけが
聞こえます。
たくさんいたメジロの撮影に挑戦しましたが、やはり駄作ばかりでした。   212 s

   ☆画面中央やや右・・・耳成山 (奥に、葛城山)
   ☆画面中央やや左・・・畝傍山 (奥に、金剛山)
   ☆画面左側低く ・・・・・香具山
   ☆国中 ( くんなか )・・大和盆地一帯

           国中の 見渡すほどに 春霞


f0046158_15235832.jpg

 α900 + Carl Zeiss Planar T* 50mm F1.4 ZS  



               ☆桃の花芽でしょうか! 開花が楽しみです。

f0046158_15241475.jpg

 α900 + High Speed AF APO 200mm F2.8 G  



数枚の写真続きます

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-03-01 15:27 | 桜井
2009年 02月 28日
   スローな時の流れを 23 < 長岳寺 >
長閑な春の風を味わいながら、高野山真言宗の長岳寺へ
カメラを担ぎながら散策してきました。
車に財布を置いてきましたので、入山はしませんでした。   211 s


           長岳寺 そよと春風 門を過ぐ


f0046158_18145088.jpg


f0046158_18155460.jpg


f0046158_18172665.jpg

 α900 + High Speed AF APO 200mm F2.8 G  



数枚の写真続きます

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-02-28 18:25 | 天理
2009年 02月 27日
   スローな時の流れを 22 < 戎外の梅 >
明日香の里から少し離れたところに丘陵地帯があり、大和三山や二上山を見ることができません。
ほんとうに長閑なところであり、観光客の姿はありません。


           春さびし この山径ゆけば 明日香なり
            ☆山径 ( みち )


f0046158_2038982.jpg


f0046158_20384057.jpg


f0046158_2039160.jpg

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-02-27 20:41 | 橿原
2009年 02月 26日
   スローな時の流れを 21 < 戎外の金縷梅 >
金縷梅 ( まんさく ) < 満作 > が満開だと知人から連絡があり、早速、写真を撮りに行ってきました。
しかも紅花の金縷梅もあり、生まれて初めて見る紅花にややこころが高ぶりました。


           金縷梅や つぎつ注がれつ 一盞の酒
             ☆一盞 ( いっさん )


f0046158_15392795.jpg


f0046158_15282895.jpg


f0046158_1529355.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA  



数枚の写真続きます

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-02-26 15:36 | 橿原
2009年 02月 20日
   スローな時の流れを 20 < 八釣の梅 >
八釣には朝早くから出かけましたので、誰もいませんでしたし、
花びらに露がたくさん残っていました。
この雫と梅をテーマに撮影して、その後、長閑な八釣を散策しました。


           白梅の むすぶ雫や 抜ける闇


           朝露に 光る白梅 春間近
             ☆ peechan さんから新しい視点をいただきました


f0046158_20331940.jpg


More
[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-02-20 20:36 | 飛鳥
2009年 02月 18日
   スローな時の流れを 19 < 八釣の梅 >
日曜日、あまりにも暖かくいい天気なので、母親を車に乗せ、八釣へ
ドライブしてきました。
通い慣れた蝋梅の八釣、ここからの眺めはやはり落ち着きます。
まほろばは梅の写真を撮っているその間、母はここの梅の木を
のんびりと眺めていました。
撮影の後、栢森・石舞台・万葉の森などを通って、1時間あまりの親孝行・・・・・・・・


           梅が香や 誘われ出でし 母の笑み


f0046158_2002658.jpg


f0046158_2005578.jpg

  
  

More
[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-02-18 20:02 | 飛鳥
2008年 12月 31日
   スローな時の流れを 18 <茅葺きの家(八釣)>   
デジタル一眼カメラに取り替えて3年、気楽に撮影できるということから
随分と明日香に通いました。八釣は何度訪れてもいいところであります。
蝋梅の開花状況も気になり行きましたが、二分咲き程度でした。


           小春日の 通い慣れたる 明日香道


f0046158_193621100.jpg


f0046158_19371167.jpg

 α900 + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA  



More

[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-12-31 20:00 | 飛鳥