カテゴリ:草花( 141 )

2009年 04月 25日
   シャガ(射干、著莪)
朝陽がちょうどシャガにあたり、輝いていました。
このような雰囲気のシャガと出会ったのは、はじめての
ような気がしました。光の加減が変わらないうちに、
いそいで撮影しました。


f0046158_11353389.jpg


f0046158_11355010.jpg


f0046158_11361058.jpg

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-04-25 11:35 | 草花
2009年 04月 18日
   花梨(かりん)
庭を管理してくださった方は、定年で職場を去られましたが、今年も
いい枝振りに花梨の花が綺麗に咲きました。このような美しい花梨の花は
今年限りで、見納めかもしれません。


f0046158_2044980.jpg


f0046158_20444399.jpg


f0046158_20451879.jpg

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-04-18 20:46 | 草花
2009年 01月 02日
   スローな時の流れを 20 <素心蝋梅>  
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

我が家に素心蝋梅の苗木が来て、もう!20年は過ぎていると思います。
日当たり良く水はけも良いことから大きく大きくなり、花数も驚くほどつきます。


           冬うらら 香り流るる 路の角


f0046158_9353619.jpg

 α900 + STF 135mm F2.8[T4.5]  



f0046158_9373067.jpg

 α900 + AF APO TELE MACRO 200mm F4 G  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-01-02 09:43 | 草花
2008年 11月 03日
   チロリアンランプ
香具山の付近を散策していたときに見つけた花です。
庭を賑わしてくれる花で、一度は撮りたいと思っていました。
久しぶりのアップとなりました。 


f0046158_19331743.jpg


f0046158_19343691.jpg

 αSD + AF APO TELE MACRO 200mm F4 G  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-11-03 19:35 | 草花
2008年 09月 14日
   秋海棠 (シュウカイドウ)
皆さん、ご無沙汰しています。

決してカメラの撮影に飽きたのではなく、スローな時の流れの中で楽しんでいます。
先日、奈良市菩提山町 ( ぼだいせんちょう ) の正暦寺 ( しょうりゃくじ ) へ行って
ちょこっと撮影してきました。

フラッグシップタイプの α900 が sony から10月に販売されます。
本来のフルサイズのボディーにαレンズを装着して、ファインダーを覗き、
シャッターを押すというありきたりな一連の操作ができます。 
αレンズは辛抱強くフルサイズのボディー待っていました。
sony さんに感謝!

f0046158_19284778.jpg


f0046158_19281921.jpg

 αSD + High Speed AF APO 200mm F2.8 G  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-09-14 15:21 | 草花
2008年 06月 25日
   金糸梅
飛鳥の稲渕へ行ってきました。
飛鳥川の堰から、水しぶきを含んだ空気が漂い、
とても清楚な花が咲いていました。
金糸梅(花3cm程度)の園芸品種(ヒドコート)だと・・・

f0046158_20415670.jpg

f0046158_20452292.jpg

 αSD + AF APO TELE MACRO 200mm F4 G  



More

[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-06-25 20:51 | 草花
2008年 06月 12日
   スローな時の流れを 14 <青柿>
無軌道なバブルがはじけて、どうもおかしくなった日本!
これからの国と民はどこへ行く?

            まつりごと 打てど打てども 柿青し

f0046158_2147094.jpg

 αSD + STF 135mm F2.8[T4.5]  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-06-12 21:53 | 草花
2008年 02月 09日
   スローな時の流れを 04 <春の雪 と 金花茶>
今日は朝からの雪で、外は銀世界になってしまいました。
今も降り続き、ますます雪は深まりつつあります。
車は戸惑いながら、ゆるゆると歩んでいます。
自宅の金花茶の蕾に雪が積もりましたので、珍しい写真と
思い・・・・・

金花茶が我が家に来て、もう!20年は過ぎたと思います。
当時、苗木でありましたが、今は家族の一員になっています。
今年は、7個の蕾がついていますが、この雪は金花茶の蕾に
とって厳しかったようです。この後、どうなりますやら・・・・・
また、蕾が緩むころは、我が家では4月の中旬ごろでしょうか。
暖かいところでは、2~3月だそうです。

金花茶は椿としては珍しい黄色花で、比較的穏やかで暖かい
中国・広西省チワン族自治区(南西はベトナムと国境を接する)で、
1965年に発見され、1980年ごろに日本へ渡来した椿です。

f0046158_14212583.jpg

            春雪や 禊きわめて 黄金花
             ☆黄金花 ”こがねばな” と詠みました。

f0046158_9102480.jpg

                            2007年5月上旬 (撮影)

 αSD + STF 135mm F2.8[T4.5]  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-02-09 14:27 | 草花
2008年 01月 28日
   スローな時の流れを 01 <想いびと (憧れの君)>
f0046158_23354845.jpg


            さり気なく ふりむく君は シクラメン

            秘めやかな 香りは囁き 篝火草(シクラメン) 
            てつまん さんから句をいただきました。

            シクラメン 雪舞う窓の 暖かさ
            マイルド さんから句をいただきました。

『・・・・・・ 出逢いの時の君のようです ためらいがちにかけた言葉に
驚いたようにふりむく君に 季節が頬をそめて過ぎてゆきました』

小椋佳の”シクラメンのかほり”が懐かしく想い出され、ここしばらく
思いを巡らし、この写真から連想される五・七・五からなる短い詩を
作ってみました。また、青春の想い出も少し入っています。
[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-01-28 00:00 | 草花
2008年 01月 01日
   迎春
新年あけまして、おめでとうごうざいます。
今年もよろしくお願いします。

拙宅から北へしばらく行くと花の問屋が
何軒もあり、季節ごとの瑞々しい花々が
所狭しとならべられています。
おまけに安いことがありがたいことです。
写真に撮ったとき階調が出るであろう
2鉢のシクラメンが拙宅に来ることになりました。
何よりも、うす紅色系の色合いが幸せに・・・・・

やはりシクラメンを STF135mm で撮影して
みたくなりました。
1本だけではと思い、macro100mmも取り出し、
ボケとしっとり感の比較でも・・・・・
f0046158_13523051.jpg

f0046158_14134842.jpg

f0046158_14151193.jpg

f0046158_14152617.jpg

 αSD + STF 135mm F2.8[T4.5]  



久しぶりに macro 100mm でも撮影しました。

f0046158_2065410.jpg

f0046158_2010796.jpg

 αSD + AF MACRO 100mm F2.8(N)  


[PR]

by tentoumusi7788a | 2008-01-01 14:24 | 草花