カテゴリ:真空管アンプ( 1 )

2009年 12月 31日
   スリムネジ ( Y-08 製作記 01 )
           『 まほろば 写真俳句 』 の Y-08 製作記 02 、03 ・・・・・・と続きます。



ザ・キット屋の SA/F80AMG 専用バックロードSPキット ( Y-08 ) を製作していて、スリムネジ
という頼もしい存在を知りました。このSPには、3.3φの45mmのスリムネジが使われています。
 
 コーススレッドネジの軸径を細くしたスリムネジは、軸細コーススレッド、Fビス などの名前で呼ばれ
ていて、建築における内装作業用に開発されたネジです。
従来の釘に替わるものとして、” 締め付け強度の高さ ” ・ ” 作業性のよさ ” という点でかなり良い
ことがわかりました。

スリムネジの長さは、5mm刻みで25mmから75mmまでありますが、ピッチが粗く長いですから
電動ドライバーが必需品になります。SPの箱やオーディオのラックなどには、太さが3.3φの
スリムビスを用います。締結する材料の厚みの2.0倍-3.0倍を使用する長さの目安として考えると
良いでしょう。   332
 

 
       スリムネジ締めて詰めるや年の岸
       ☆俳句の文字色を 黄金 色 にしてみました
  
f0046158_20221690.jpg
 
 
       ☆オリジナル・バックロードSPキット ( Y-08 ) の内部構造
f0046158_20233932.jpg

 
       ☆スリムネジで締め上げれば、接合部分はすべて90度になる! それほどカット精度がよい!
f0046158_20242785.jpg

 
       ☆ザ・キット屋から送られてきた板にスリムネジ用の穴の数が 83個 ( 1箱あたり )
         開発当初に比べて少ないので、自分で増やして 139個 (1箱あたり ) にしました
f0046158_20224529.jpg

[PR]

by tentoumusi7788a | 2009-12-31 20:22 | 真空管アンプ