2007年 08月 03日
   湯島天神 ( 湯島天満宮 )
   田舎に住む天道虫が、なぜ 湯島天神を知ったのだろう?
   足がそちらの方に向き、上野の不忍池から
   ゆっくりと時間をかけて湯島天神へ・・・・・・
   
   湯島天神には石段の夫婦坂があり、昔ならば、振り返れば
   不忍池の中へ突き出した中島、上野の山の清水堂などを
   望むことができ、広重の「江戸百景」などの画題となった

   石段を登り切ると 右手に荘厳な本殿
   境内の奥に梅園、そこに泉鏡花の”筆塚”
   江戸時代から梅は庶民に親しまれ、ほとんどが白梅

   泉鏡花の『高野聖』を学生時代に読んだことがあるので
   この湯島神社を訪れた価値がアップしたような・・・・・・
f0046158_14231711.jpg

f0046158_14233729.jpg

f0046158_1424366.jpg

f0046158_14241776.jpg

   少し道をそれて路地裏に入れば・・・・・
f0046158_14243635.jpg

 αSD + AF85mm F1.4G[D]  





   クリックすると拡大します!
湯島天神と泉鏡花

[PR]

by tentoumusi7788a | 2007-08-03 14:24 | 旅(東京)


<<    旧岩崎邸         不忍池あたりの生き物たち >>